医療関係の方へ

ホーム  >  医療関係の方へ  >   >  登録医制度とは

登録医制度とは

登録医制度について

淀川キリスト教病院は登録医制度を設けています。
登録医制度とは、地域医療機関と淀川キリスト教病院が、淀川キリスト教病院内の施設を利用して相互に医療技術を研鑽し、紹介患者さまに対して包括的かつ一貫性のある診療提供をし、診療連携を図ることを目的としています。


開放型病院

淀川キリスト教病院は、開放型病院です。
病院の施設や機能を、登録医に開放しています。当院では、630床を開放型病院として届け出しています。
ご紹介いただいた患者さまが入院された場合、当院にて主治医と登録医が共同で診察に当たることができます。