人間ドック・健診

ホーム  >  人間ドック・健診  >  コースとオプションのご紹介  >  コース・オプションのご紹介

コース・オプションのご紹介


各種コースについて

下記の検査項目一覧表より各コースの情報がご覧いただけます。

※ご予約が必要です。ただし、コースやご契約団体さまによってはお受けできない場合があります。

※料金に関しましては、ご契約団体さまによっては補助の制度があります。

※価格は全て税抜き表示です。

注)土曜日は午後の人間ドックはありません。

 ≪人間ドック空き状況(10~1月)≫
2017.10.13現在

お問い合わせ先はこちら
06-6324-6530(通話料金がかかります)
月~金:8:30~17:00/土:8:30〜12:00(日祝日は休業日)

下記よりご希望・ご興味のあるコースを選択してください。

日帰りスタンダードコース

日頃お忙しい方々のために、検査に要する時間の短縮をはかったスピーディーなコースで一般的なスクリーニングは網羅しています。

 
料金 43,000円(バリウム)
47,000円(胃カメラ)

脳ドックコース

脳検査(MRI・MRA)や頚部超音波検査を、専門医の脳神経学的診察等をもとに、血管が詰まって起こる脳梗塞や脳腫瘍、くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤などの早期発見を目指しております。


料金 62,000円 (月・水・金12:50より実施)

肺がんドックコース

◆喫煙されている方にお勧めです
◆肺検査(胸部ヘリカルCT)や腫瘍マーカー(CYFRA・proGRP・CEA)と内科診察を行い、肺がんの早期発見を目指しております。

 
料金 20,000円(税別)
(月~金10:30より/月・水・金12:50より実施)

※価格は全て税抜き表示です。

オプション検査項目と料金について

 注) 人間ドックご受診の際に追加することができる検査です。単独では実施しておりません。

ロックスインデックス(LOX-index)New

脳梗塞・心筋梗塞が心配な方に。血液検査で脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを評価する検査です。少量の採血により簡単に行える検査です。

料金 12,000円
実施曜日 月~金

注) 人間ドックご受診の際に追加することができる検査です。単独では実施しておりません。

遺伝子検査 New

※当日お申し込みできません。
※2016年1月4日から実施

(1)運動&栄養プログラム(従来からあったコース/14分類71遺伝子)
(2)動脈硬化リスク判定(新しいコースです/3分類57遺伝子)
(3)糖尿病合併症リスク判定(新しいコースです/2分類57遺伝子)

※各コースで測定する分野や遺伝子数、プログラムやリスクの内容が異なります。一生に一度の検査であなたの体質にあった栄養・運動プログラムのご提供や動脈硬化・糖尿病合併症のリスクを判定いたします。

料金 上記1コースを選択した場合 38,000円
上記2コースを選択した場合 50,000円
全てのコースを実施した場合 62,000円
以前、当センターで「運動&栄養プログラム」をお受けになられた方が「動脈硬化リスク判定」もしくは「糖尿病合併症リスク判定」をお受けになる場合 12,000円/1コース
実施曜日 月~金

※ご予約の前にご確認ください。

AICS(アミノインデックス®がんスクリーニング) New

※当日お申し込みできません。
AICS(AminoIndex® Cancer Screening:アミノインデックス®がんスクリーニング)とは、血中のアミノ酸濃度を測定し、健康な方とがんである方のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

種類 内容 料金 実施日
男性AICS
[5種]
胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん 24,000円 月~金 午前
女性AICS
[6種]
胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん 注) 24,000円 月~金 午前

注)子宮がん・卵巣がんは、「子宮頸がん」「子宮体がん」「卵巣がん」を対象としています。いずれかのがんであるリスクについて評価することができますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

子宮がん検診(内診+子宮頸部細胞診)

主として子宮頸がんのチェックを行います。また、内診検査では、子宮筋腫や卵巣腫瘍の有無についても見ます。【内診+子宮頸部細胞診】

料金 4,000
実施曜日 月~金 ※土曜は一部実施

経膣超音波検査

※子宮がん健診と併用で行います。
 従来の婦人科検診に超音波検査(経膣)を追加することにより、内診だけではわかりにくい子宮体部や卵巣の状態を観察します。痛みもなくおすすめの検査です。【内診+子宮頸部細胞診+経膣超音波】

料金 6,000
実施曜日 月~金 ※土曜は一部実施

HPV検査(ヒトパピローマウィルス)

※子宮がん健診と併用で行います。
 子宮頸がんの原因である『ヒトパピローマウィルス』(HPV)の感染を調べる検査です。従来の子宮頸部細胞診と併用することで、精度の高い検診が可能になりました。特に30歳以上の方におすすめしています。【内診+子宮頸部細胞診+HPV】

料金 7,500
実施曜日 月~金 ※土曜は一部実施

経膣超音波検査+HPV検査

※子宮がん検診と併用で行います。
 従来の子宮がん検診にヒトパピローマウイルス(HPV)の検査と経膣超音波検査を併せて行います。精度の高いがん検診と、子宮、卵巣の状態の確認を併せて行います。 【内診+子宮頸部細胞診+経膣超音波】

料金 9,500
実施曜日 月~金 ※土曜は一部実施

乳がん検診(視触診+乳房X線)(左右各1方向)

触診だけでは分かりにくい乳がんの早期発見に威力を発揮します。特に次のような方にお勧めです。 

①40歳以上
②脂肪やコレステロールを多く摂る方
③血縁者に乳がんになられた方がいる方
④初産年齢が高い、出産回数が少ない方
※マンモグラフィーをご希望の方へ
妊娠中・授乳中・豊胸手術後・ペースメーカー使用中の方は、安全面からマンモグラフィーを実施することができません。乳房超音波につきましては診断精度が低下する場合がありますが受診していただけます。

料金 4,000
実施曜日 月~金 ※土曜は一部実施

乳がん検診(視触診+乳房超音波)

同じく乳がんの発見に有効です。X線を使わずエコーで診ますので圧迫による負担もありません。特に乳腺の発達した若い女性や妊娠の可能性がありマンモグラフィを受けることができない方にお勧めです。
※但し、施行日に制限がありますのでご注意下さい。

料金 4,000
実施曜日 月~金

腫瘍マーカーPSA

(高値をきたす場合)前立腺がん、前立腺肥大。

料金 2,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーAFP

(高値をきたす場合)肝細胞がん、胃がん、膵がん、大腸がん、その他肝炎などの肝障害、妊婦など。

料金 2,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーCEA

(高値をきたす場合)腺がんで主に産出され、消化器がん、特に大腸がん、他に肺がん、甲状腺髄様がんなど、その他喫煙など。

料金 2,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーCA19-9

(高値をきたす場合)膵がん、胆管がん、胆のうがん、胃がん、大腸がん、肝臓がん、卵巣がん、その他膵炎、卵巣のう腫などの良性疾患など。

料金 2,500
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーCA125

(高値をきたす場合)卵巣がん、子宮体がん、子宮頸部腺がん、その他子宮内膜症、卵巣のう腫など。

料金 2,500
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーCYFRA

(高値をきたす場合)肺がん、特に扁平上皮がん、その他咽頭炎、気管支炎、肺結核、皮膚疾患など。

料金 3,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーproGRP

(高値をきたす場合)肺がん、特に小細胞肺がん、膵がん、卵巣がんなど。

料金 3,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーp53抗体

(高値をきたす場合)食道がん、大腸がん、乳がんなど。

料金 3,100
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーPIVKA-Ⅱ

(高値をきたす場合)肝臓がん。

料金 2,900
実施曜日 月~土

腫瘍マーカー エラスターゼⅠ

(高値をきたす場合)膵臓がん。

料金 2,800
実施曜日 月~土

腫瘍マーカーSCC

(高値をきたす場合)食道がん、子宮頸部がん、肺がん、頭頸部がんなど。

料金 2,600
実施曜日 月~土

腫瘍マーカー 男性セット

CEA、CA19-9、PSAの3つです。

料金 5,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカー 女性セット

CA19-9、CA125、CEAの3つです。

料金 6,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカー 消化器セット

AFP、CEA、CA19-9の3つです。

料金 5,000
実施曜日 月~土

腫瘍マーカー 呼吸器セット

CEA、CYFRA、proGRPの3つです。

料金 6,000
実施曜日 月~土

肺ヘリカルCT

胸部を低線量CTでらせん状にスキャンし、主に肺がんのスクリーニングを行います。

料金 10,000
実施曜日 月~土

頭部MRI・MRA

MRI(磁気共鳴画像)…強い磁石と電波を使って断層画像を撮ります。

MRA(磁気共鳴血管造影)…MRIと同じ手法を用いて造影剤を使わず血管を造影し、脳動脈瘤、頭・頚部血管の狭窄・閉塞などを発見します。

料金 30,000
実施曜日 月~金の午後

頭部CT

CTとは、コンピューター断層撮影のことで、脳血管障害(脳梗塞・脳出血)、脳腫瘍などのスクリーニングを行います。

料金 10,000
実施曜日 月~土

腹部CT

肝臓、膵臓、腎臓、胆のう、脾臓などのスクリーニングを行います。

料金 18,000
実施曜日 月~土

ファットスキャン(内臓脂肪量測定)

内臓脂肪の蓄積は、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の原因になります。CT法で腹部の皮下脂肪と内臓脂肪を区別して測定します。

料金 2,000
実施曜日 月~土

甲状腺機能検査 New

甲状腺機能が正常か否かを調べる検査です。(血液検査/TSH・FT4)

料金 3,000
実施曜日 月~土

骨密度

超音波を用いて、足のかかとの骨の密度を測る骨粗鬆症の検査です。女性の骨量は20代がピークで、特に閉経期以降に急に骨量が減りますので、特に女性にお勧めの検査です。

料金 3,000
実施曜日 月~土

ピロリ菌(血清中の抗体測定)

ピロリ菌は胃内に感染して、消化性潰瘍、胃炎、胃がんとの関係が報告されています。血清中にある菌の抗体を測定します。

料金 3,000
実施曜日 月~土

喀痰細胞診(蓄痰)

3日間の痰をためて、肺がんを主とする上気道のがん細胞のスクリーニングです。

料金 3,000
実施曜日 月~土

アディポネクチン

脂肪細胞から分泌されるホルモンの一種で、動脈硬化の善玉です。血中のアディポネクチンを測定することで、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の危険度をみることができます。

料金 5,000
実施曜日 月~土

インスリン(IRI)

空腹時のインスリンとそれにもとづき計算されるHOMA-Rでメタボのもととなる『インスリン抵抗性』を知ることができます。

料金 1,000
実施曜日 月~土

NTproBNP(心不全マーカー)

血液でわかる心不全の指標です。

料金 3,000
実施曜日 月~土

動脈硬化度測定(血圧脈波検査)

ABI(足関節/上腕血圧比)で下肢閉塞性動脈硬化症(PAD)の診断を、PWV(脈波伝播速度)にて動脈のしなやかさ(硬化度)を調べます。

料金 3,000
実施曜日 月~金の午後

睡眠時無呼吸検査(宿泊コースのみ)

睡眠時無呼吸症候群は男性の4人に1人はあると言われています。いびきをかく人、いびきが出る人、昼間、急に眠くなる男性におすすめです。

料金 5,000
実施曜日 月~金の午前