ホスピス

ホーム  >  ホスピス  >  とりくみ

とりくみ

食事

リクエスト食


毎週土曜日の夕食に、患者さまが召し上がりたいものを叶える「リクエスト食」。
当院の管理栄養士や調理師が中心となって考えスタートした、1週間に1回召し上がりたいものをご用意するとりくみです。
普段の食事も6種類からメニューを選べる選択式ですが、その日の夕食は病院が提示するメニューではなく、患者さまのご希望に沿ってお作りする「リクエスト食」をお出ししております。
明日は何を食べようかと考えたり、食べ物にまつわるエピソードを思い起こしたりと、「食べることは生きている証」であると私たちは信じています。
「食」を通して患者さまやご家族とのコミュニケーションを深めるとともに、患者さまが自分らしく生活できるようお手伝いします。

選択メニュー(昼食・夕食)

毎日の昼食・夕食は、6種類のメニューから患者さまのお好きなものをお選びいただいています。
※朝食は、和・洋どちらかを選択可能です。

1 定食
2 丼もの(日替わり)
3 ごはんもの(カレー、ハヤシライス、ピザなど)
4 パスタ各種、焼きそば
5 麺類 (うどん、そば:温冷対応)
6 軽食(サンドイッチ、ホットケーキ、たこ焼き、お好み焼き)
 

コンサート

月2回、病棟でコンサートを開催しています。歌や楽器演奏などをお楽しみいただけます。

お茶会

毎週火曜日の午後にチャプレン(病院付き牧師)主催のお茶会を行っています。
讃美歌や思い出の歌を皆で歌い、聖書の御言葉に耳を傾けます。
信仰をおもちでない方も参加することができます。