入院を希望される方へ

ホーム  >  入院を希望される方へ

入院を希望される方へ

ホスピス病棟(成人系病棟)の入院の流れ

1.ご家族、または患者さまよりお電話をください

がん相談支援センターの相談員が病状やご希望などを確認させていただきます。

2.面談日の予約

ホスピス医師とご家族との面談日を設定させていただきます。面談は約20分前後です。
(面談時に、現在の主治医からの紹介状とレントゲン写真などの画像データをお持ちください。)

3.ホスピス入院についてのご説明

面談後、ホスピス病棟責任者よりホスピス入院についてのご説明をさせていただきます。

ホスピス病棟(成人系病棟)入院の基準

1.原則として、淀川キリスト教病院または他の病院に入院中の患者さまであること
2.主治医により生命予後が2,3か月以内と診断されていること
3.ホスピス入院後の在宅療養を患者さまが希望されていないこと
4.原則として、患者さまはがんであることをご存知で、
  がんを治す治療ができないことを理解しておられること
5.患者さまに対して、嘘をつかないコミュニケーションを大切にしたいとご家族が希望されていること
6.その他、当院にて対応できない医学的状況(放射線治療、人工透析、頻回の輸血、血小板輸血など)
  ではないこと
その他の点につきましては、電話相談や面談でご説明させていただきます。

お問合わせ

淀川キリスト教病院がん相談支援センター10:00~16:00(土・日・祝日を除く)
フリーダイヤル:0120-364-489
音声ガイダンス後、9番を押し、「がん相談支援センター」へとお伝えてください。

【ご注意ください】
淀川キリスト教病院(柴島駅駅前)とホスピス病棟(成人系)のあるホスピス・こどもホスピス病院(淡路駅と崇禅寺駅の線路沿い中間)は、場所が異なりますのでご注意くださいませ。

こどもホスピス医療短期入院の流れ(レスパイト)

1.こどもホスピス利用相談(電話相談)

 ・お子さまの症状などの確認
 ・診療情報提供書の準備を依頼
 ・障がい福祉サービス受給者証の確認

2.ご家族からこどもホスピス外来予約

3.こどもホスピス外来受診・見学案内・日帰り体験入所

 ・診療情報提供書を持参いただき、ご本人さまとご家族で受診 
 ・こどもホスピス見学
 ・日帰り体験入所
 ・看護師面談

4.短期入所の予約(ご家族から)

※予約は原則2ヶ月先までお取りいただけます。詳細はお問い合わせください。

お問合わせ

淀川キリスト教病院 ホスピス・こどもホスピス病院
フリーダイヤル:0120-364-489
受付時間:月~金(祝日除く)10:00-16:00

こどもホスピス入院の流れ(小児緩和ケア)

こどもホスピスは、すべての小児がんのお子さまに開かれた場所です。
積極的ながん治療をする場所ではありませんが、緩やかな治療を継続し、
かかりつけ病院とも連携を取りながら、こどもホスピスを利用したいときに過ごすことができます。

1.こどもホスピス利用相談(電話相談)

小児がんのお子さまの利用の相談を受けています。

2.こどもホスピス見学案内

こどもホスピスの見学は随時受けております。

3.こどもホスピス利用について

どのような時期に利用したいか一緒に相談させていただきます。

お問い合わせ

淀川キリスト教病院 ホスピス・こどもホスピス病院
フリーダイヤル:0120-364-489
受付時間:月~金(祝日除く)10:00-16:00